決算効率化に熟知した公認会計士のコンサルティングサービス

決算業務の効率化・早期化を実現 ONLINE WEB CONSULTING

ご要望にお応えしてオンラインでの『決算仕組化コンサルティングサービス』はじめました。

アガットコンサルティングの決算仕組化コンサルティングサービス

決算フレームワークシートという決算仕組化ツールを導入して、決算業務の効率化・早期化、脱属人化を達成するサービスです。

お客様に仕組化コンサルサービスで 得られた効果をうかがいました

Q.サービスを受ける前と後で、変わったことは何ですか?
  • 決算資料のクオリティがアップしました!監査法人から「あの資料が欲しい」と言われても、あったりなかったり。ない資料は必死に作っていました。また、既存の資料の体裁もバラバラで、作成者にしか作り方がわからず、属人化していました。
    決算フレームワークシートの導入により、決算資料のクオリティーが上がりました。資料の抜けがなくなり、リファレンスナンバーで体系的になり、体裁も整いました。
  • 決算精度が 向上しました!決算フレームワークシートを導入して、増減分析の重要性を学びました。月次で増減分析を導入し、「今月は、あなたはBSの増減分析、あなたはPLの増減分析」とローテーションをしながら、違和感があるところにチェックをしてもらっています。
    伝票1枚1枚をチェックしているより、エラーの検出率が上がるようになりました。
  • 属人化を 排除できました!アウトプットアプローチによって、収集・加工されたテンプレート資料は、無駄な作業を未然に防ぎ、情報の網羅性が確保されることはもちろんですが、入力欄が水色に統一され、入力が必要な場所を一目でわかるようにするなど、弊社に合うようにシートを加工しています。
    こういった工夫をすることで、異動や新しい人が入ってきても引継ぎがとても楽になりました。長期的に見て、効果を発揮するものだと感じています。
  • 監査効率化へも 寄与しています!決算フレームワークシートは監査調書の思考(ナンバリング&リファレンス)を取り入れたフォーマットであるため、私自身が監査に興味を持ち、監査について勉強しました。そして、「監査はこういう手法で行っている。監査に有用な資料を作ろう」という意識を部内のスタッフと共有しました。これによって、スタッフの意識が上がったのはとても嬉しい効果です。監査に対しての意識が変化し、監査に有用な資料を先回りして作れるようになったので、監査法人からの質問量が減って、監査対応時間も削ることができています。

本サービスは次のようなお悩みをかかえる企業様におすすめです

  • 悩み01決算業務が属人化・
    ブラックボックス化

    しており、担当者の
    業務内容が不透明

    解決01

    決算業務が標準化・効率化し、各担当者のスキル・ノウハウを組織として蓄積する仕組みができたため、業務ローテーションが可能になった。

  • 悩み02経理部内の教育体制の
    構築方法が分からず、
    人が育たない

    解決02

    スキル・ノウハウの共有ができるようになり、効率的な人材育成を行えるようになった。

  • 悩み03決算業務が非効率で
    管理コストが
    増加している

    解決03

    「成果に結びつかない作業時間」を削減できた。 また、業務ローテーションの実施により、更なる管理コストの低減の可能性が見えてきた。

決算業務を仕組化することで  無駄な時間を削減し、経営に役立つ情報を発信する業務 に時間をかけられるようになります。

オンラインの『決算仕組化コンサルティングサービス』のメリット

  • コンサルティングに係るコストの大幅削減
  • オンラインでのコンサルティングのため、地理的な障害を排除できる
  • 自社の都合に合わせ、好きな時間に受けられる

『決算仕組化コンサルティングサービス』のガイダンス動画

オンラインコンサルティングの全体像

目次

本講義の目次は以下のとおりです。

  • 1まずはじめに
  • 2決算効率化のポイント
  • 3決算業務の全体像
  • 4決算効率化のポイントと決算FWS
  • 5決算仕組化の進め方(概要)
  • 6標準的なスケジュール
  • 7スケジュールを組む際のポイント

サービスの特長

CONTENTS01 今なら通常のコンサルティングサービスの1/3以下の価格。圧倒的にリーズナブルなサービスです。

アガットコンサルティングの通常のコンサルティングサービスは、月額70万円~(12ヶ月840万円~)で実施していますが、『決算仕組化オンラインコンサルティングサービス』では、テーマを限定しWebで公開にすることにより金額を抑えることができました。今なら月額20万円(12ヶ月なら240万円)で受けることができます。

通常のコンサルティングサービス 月額70万円~ 12ヶ月840万円~ オンラインコンサルティングサービス 月額20万円 600万円もコスト削減!! 12ヶ月240万円~

※最低利用期間を12ヶ月と定めています。その後は1ヶ月単位で更新していきます。

CONTENTS02 動画とテキストを ベースとした講義形式で サービスを実施

自社の都合に合わせて、好きな場所、好きなタイミングで受けられるだけでなく、何度も閲覧することが可能です。
時間もコストも抑えてサービスを受けることができます。

CONTENTS03 一方通行の講義ではなく、 講義に関する質問や相談が できます

各講義に対する質問事項やテーマに沿ったご相談を受け付けております。
ご相談は各講義ページの下部よりご連絡ください。
ご質問・ご相談は月に5回までとしております。お問い合わせに関する回答は、3営業日以内に返信いたします。

+

CFO LIBRARYの全コンテンツを視聴し放題!!

中にはオンライン講義に関連するコンテンツもございますので、理解の促進にお役立ていただけます。どれも好きな時間に視聴できるので、お忙しい方には特におすすめです。

本サービスを受けるには、CFO LIBRARYへの会員登録と利用権の購入が必要です。 利用権の価格は、ご利用のテーマごとに金額が加算されます。
一つのテーマ(目的)の価格は240万円。料金のお支払いは月額20万円×12ヶ月(回)としております。
決済は、クレジットカード、または口座自動引き落としからお選びください。

本サービスのリリースにあたり、サービス担当者であるアガットコンサルティングパートナー公認会計士 山田亮に本サービス開発秘話を聞きました。

山田亮

先日から、決算仕組化オンラインコンサルティングのサービス提供が始まりました!
そこで今回は「なぜ決算仕組化オンラインコンサルティングを作ろうと思ったのか?」という点について、少々熱く語らせてもらおうと思います。

決算効率化、決算の仕組化に興味のある方は、どうぞこのまま読み進めてもらえると嬉しいです。

なぜ決算仕組化オンラインコンサルティングを作ろうと思ったか

アガットコンサルティングでは、
決算効率化を目的として、「決算仕組化コンサルティングサービス」を
従来から提供しています。

決算仕組化コンサルティングサービスでは、
会社の決算資料を拝見し、会社の担当者の方に直接お話を伺いながら必要に応じて我々が直接決算資料の改善を行っていきます。実際に決算資料を拝見し、直接お話を伺うことができるので、非常に精度の高い改善を行うことができる一方で、

  • 直接訪問して相談に乗るため、相談の乗ることができる数が物理的に制約される
  • 地方からお問い合わせをもらう経理の方へ物理的・時間的な理由でサービスをご提供できない

という難点があります。

また、決算効率化を促進するツールとして、
アガットコンサルティングでは「決算フレームワークシート(決算FWS)」というものをご用意しています。
決算FWSを購入して、そのまま決算効率化に向けて大いに活用されているお客さまがいる一方で、
残念ながら我々が想定しているような活用水準にまで至っていないお客さまもいました。

そこで、決算FWSをもっと活用し、決算効率化を進めるもらうために、
自立的に効率化を進められる新しいサービスを作ろうと思いたち、
オンラインコンサルティングをつくることとなりました。

オンライン、という形態を選んだ理由ですが、
オンラインであれば

  • 物理的、時間的な制約を受けることはない
  • 我々が直接訪問、サポートを行う場合と比較してリーズナブルな価格でご提供できる
  • あくまでお客さま主体で自立的に決算効率化を進めるための支援ができる

と考えたからです。

アガットコンサルティングの基本的な考え方に「自立支援」というものがあります。

コンサルティングについても教える、教わるという上下の関係ではなく、必要に応じて必要な視点や考え方等を伝える「横の関係」で関わるという関係が1つの理想的な関係だと考えています。

ですので、
横の関係から考えた場合に、
理想的なサービスは、好きなタイミングで好きなように活用してもらえるサービスであり、決算仕組化オンラインコンサルティングはこの観点からも最適であると考えました。

開発秘話 ~オンラインでの決算仕組化を可能にするために~

続いて、決算仕組化オンラインコンサルティングの開発秘話をお話していこうと思います。

オンラインでの決算仕組化を可能にするためにオンラインコンサルティングを、「よし、作ろう!」と決意したは良いものの、実際に作っていくとなると正直、非常に困難を極めました。

というのも
「自分で考えたものを自分で形にする」のと「自分で考えたものを他の人に形にしてもらう」のとでは、難易度が何倍も違うからです。

仕組化コンサルティングを行うにあたって

  1. 自分が考えていることを相手の頭にインストールする
  2. 考えていることが相手にインストールされた前提で、相手にそれを形にしてもらう

という大きな2つの壁が立ちはだかりました。

今回の開発に限った話ではありませんが、自分の頭の中にあるものを形にして、
尚且つ、他の人に届けたい内容を届ける、というのは、本当に難しい作業です。

と、同時に、
それが伝わった時には、
ちょっと表現はおおげさではありますが、自分のこどもが世界に一人誕生したかのような
なんとも言えない感慨があります。

今回のオンラインコンサルティングの開発過程もとても難しく、苦しい作業でした。
まさに「生みの苦しみ」

自分の頭の中にある、自分では簡単にアクセス可能なものに、
どうやったら他の人もアクセスできるようになるか。

効率化の作業を進める上で、
自分の中で暗黙の前提となっている重要な内容は何か。

無意識に進めている効率化業務を体系立てて整理するとどのような順序とプロセスになるか。
などと、言ったことを思い出しながら、時にはブレインダンプをしながら、
あーでもない、こーでもない、と言いながら
3歩進んでは2歩下がるということを繰り返しました。

プロトタイプ的なものを作ってみては、
「これを見て、果たして自立的に決算効率化を進められるだろうか」
と使う側の立場に立って、別の角度から眺めてみる。

すると、
「いや、これじゃわかりにくい。実際に進めるには漠然としすぎている」
なんていう(一人)ツッコミを入れてみます。

ツッコミが入るとその点を改善すべく、再び良い方法がないかと思案します。

そんなこんなで、
当初の開発スケジュールから随分と進捗が遅れまして、
開発途中で20年ぶりのインフルエンザにかかるというハプニングもあって、
当初スケジュールよりは随分と後ろ倒しでの完成となってしまいました。

とはいえ、その分、決算FWSを使って、
自立的に、覚悟を持って効率化を進める意志がある方にとっては
大きな力となるコンテンツが出来上がった
と自負しています。

大切にしているもの

オンラインコンサルティングを存分に活用してもらうために、
「本質をお伝えする」ということを重視した内容としています。

本質、と聞くと一見使えないように思いますが、本質ではなく具体的な内容をお伝えしたとしても、「そのまま使えるケースは稀」であるため、実際には本質的な内容を伝えたほうが使えるものになります。
(自分の会社の状況に応じて、置き換えるという発想は必要ですが)

決算効率化、決算仕組化では、
大きな方向性を間違えずに進めることが一番重要なポイントとなります。

そのため、細かいポイントについても適宜お伝えはしていますが、
決算効率化の基本的な考え方や間違ってはいけない方向性を何よりも重視し、
決算効率化プロジェクトが常にあるべき方向に進んでいけるようなサポートとなるようなコンテンツ
となっています。

とはいえ、本質や大きな方向性がわかったところで、
実際にプロジェクトを進める上ではツール等も必要になるため、
適宜プロジェクトを進める上でのツールも用意してあります。

頭の中でゴールを明確に描き、
そのゴール実現するために、
具体的にどのようなプロセスを辿るのかをツールを活用して形にしていく。

このゴールとプロセスの両輪が回るようにするためにどのような内容や構成にするのが良いか、
ということを重視し、コンテンツを作りました。

決算仕組化オンラインコンサルティングサービス 利用特典

『決算仕組化オンラインコンサルティングサービス』は 月額利用料金内で決算FWSを利用できます

決算FWSは4種類

決算フレームワークシートは、網羅性と有用性を兼ね備え、財務分析にも使えるように整理・体系化した決算資料の標準テンプレート集(エクセル300シート以上)です。単体決算編・連結決算編・連結キャッシュ・フロー編・連結パッケージ編の4種類で構成されています。資料作成工数を削減し、決算仕組化と決算精度向上を同時に達成できます。

  • 1

    単体編

  • 2

    連結編

  • 3

    連結キャッシュ・フロー編

  • 4

    連結パッケージ編

1~4フルセット80万円相当が月額利用料金内で利用可能!

決算FWSの詳細はこちら

決算FWSを導入することにより、

  • 必要最小限の標準テンプレートを用意しているため、資料のモレ、ダブリ、ムダを排除できる!
  • 標準テンプレート化しているため、資料作成の属人化を排除できる!
  • 標準テンプレート化しているため、決算中における決算資料作成の工数を大幅に削減可能!
  • 短信・有報作成に必要な開示基礎資料を収録しているため、開示工数の削減可能!
  • 標準テンプレート化しているため、監査資料としても使える!人材育成にも使える!
  • すべてのシートにリファレンス・ナンバーを付与しているため、検索時間はゼロにできる!
  • エクセルシートだから、カスタマイズが自由にできる!
  • 「リファレンス・ナンバー表」「Lead Sheet」を収録!
理想的なアウトプット業務を実現します!!
サービス内で ツールの説明(講義)+ コンサルティング(ご相談フォーム)を受けられます
お得な『決算仕組化オンラインコンサルティングサービス』に ご興味がある方は下記よりお進みください